Gnoceの貴重なジュエリーを大切にする

Gnoceのジュエリーをご注文いただき、誠にありがとうございます。当社のチャームは、お客様だけの物語をビーズで表現したり、愛を表現したり、忘れられない思い出を残すための最良の選択です。Gnoceのジュエリーを毎日着けると、お守りのように思える、精神的に安定できますし、毎日つけていても飽きない輝きを放ちます。新品のように保つのが好きな方にジュエリーを最高の状態に保つ基本的なお手入れ方法をご紹介します。


ジュエリーのお手入れ方法について

ジュエリーを外すことが重要な第一歩です

当社が販売しているジュエリーは、お手入れがほとんど必要がありません。水泳、ガーデニング、コンタクトスポーツ、家庭での掃除、重いものを移動する際には、「外すこと」をお勧めします。ローション、ヘアスプレー、香水、化粧品、塩水などの過酷な化学物質や環境にさらされると、ジュエリーの完全性が損なわれます。


安全に保つ方法は?

この質問について詳しくご紹介します。

チャームブレスレットを外す場合、安全で思い出せる所に置くようにしましょう。

ジュエリーを外して手を洗う時にはぜひ気をつけてください。滑り落ちないように、ジュエリーを流しの縁に置いたままにしないでください。

特に旅行中は、ジュエリーをちゃんと身につけてるかどうか定期的にチェックしてください。


ジュエリーの洗浄方法は?

以下の4つの物を用意してください。それは肌にやさしい石鹸、ぬるま湯、柔らかい歯ブラシ&Gnoceの銀磨きクロスです。

肌にやさしい石鹸、ぬるま湯、柔らかい歯ブラシを使用することを強くお勧めします。ぬるま湯に少量の肌に優しい石鹸を注ぎ、小さくて柔らかい歯ブラシを使用してジュエリーをきれいにします。歯ブラシは、他の方法では掃除が難しい複雑なディテールのジュエリーの掃除に最適です。汚れが落ちにくい場合は、ジュエリーをきれいな水に浸してください。

Gnoceの銀磨きクロスは、スターリングシルバーのジュエリーがくすんでいる場合に、再び輝きを放つようにするための素晴らしいツールです。贅沢なギフトパッケージには、銀磨きクロスが入っていますので、忘れずにお使いください。


ジュエリーの保管方法は?

Gnoceのジュエリーケースに入れて保管されるのが一番オススメです。

ジュエリーの適切な保管方法は、よく見落とされがちです。ジュエリーを適当に引き出しの中や化粧台の上に置きっぱなしはNGです。ジュエリーは傷がつくまたは宝石が損なわれる恐れがあるからです。

Gnoceのジュエリーは、ジュエリーケースに入れて、変色防止のベルベットの収納袋が付いているので、保管するのに最適な所です。

ジュエリーを一つのケースにまとめてごちゃごちゃにしないほうがいいと思われます。ピースは互いにぶつけ合って、傷がつくことがあります。チャーム、ブレスレット、ネックレス、リング、イヤリングのアイテム別のフェルトの裏地とパッド入りのスロットを備えた宝石箱は理想的です。ジュエリーを整理しやすいし、きれいで安全に保管することができます。